チビでデブでハゲが、わくわくすることを投稿するブログです。

 

わくわくする場を提供できない自分が、

わくわくする場を探して提供していきます。

 

あるとき気が付きました。

 

今の生活に充分満足しているけど、

ほんとうは野心があったり、

刺激がもっと欲しかったり、

欲求があったわけです。

 

欲求が増えれば増えるほど、

必要な努力は増え、

短期的に稼ごうと、

残業などを増やしていくと、

確かに仕事の評価は上がったり、

翌月の給料には反映されるわけですが、

すごく短期的な感覚を得てしまいました。

 

例えば、風俗に行って、

お店を出るときに感じる虚しさみたいなものでした。

 

 

実力でわくわくする場を作る

 

わくわくする場は、

非日常

であることが多くないですか。

 

フェスとかライブみたいな、

音楽的なものだったり、

 

ホストクラブみたいな、

接客が伴うものだったり、

 

スポーツみたいな、

スタジアムであれこれするみたいな。

 

このどれもが、

」と「サービス」において、

非日常なんですよ。

 

 

常識離れ

かつてテレビは、

みたい番組があると見て、

それが終わると消すものでした。

 

現代では、テレビは帰ったら

なんとなく付ける人が多くいるようです。

 

更に今は、

PC付けてYouTubeなんて人もいるのではないでしょうか。

 

だから、常時見てられる人が好まれ、

特異な人は好まれない傾向にあるそうです。

 

しかし、わくわくの居場所は違います。

 

センスや、感動、

刺激や興奮に直結するもの。

 

または、

 

驚きや発見で、

より豊かや有利になるもの。

 

です。

 

この常識離れしたものが、

わくわくの所在です。

 

 

丸形テーブルが考えるわくわくの具体例

 

コミュニケーション

仲の良い人とふざけあったり、

魅力的な異性から刺激的なことがあったり、

素晴らしいアーティストが、素晴らしい作品をアウトプットしたり、

 

アウトプットする人 → アクセプトする人

 

という関係です。

仕事上の会話から、プライベートでの会話まで、

いろんな研究をしていこうと思います。

 

 

ライフハック

日々の改善や、細かい技術習得は、

人生を豊かにします。

 

新しいことにこだわる必要がない?

知らなかった世界は、

知らないままでも良かったのかもしれません。

 

だけど、知ったことによって次に出会うものを見る目が変わっています。

過去の価値観を振り返ることはできますが、

インストールされていない価値観を感じることはできないのです。

 

新しいわくわくを手に入れるには、余白が必要

ライフハックは、

現状の部分を効率化したり、

より有利になるようにしてくれます。

 

これは、新しいことを受け入れるキャパシティーを増やします。

つまり、新しいものを受け入れるには、

余白を作らないといけません。

 

非日常を探す旅に出よう

わくわくは、

非日常を探す旅です。

 

これは目的地ではなく、

それそのものが目標なのです。

 

ライフハックでわくわくしましょう。

 

 

管理人

 まるがた @marugata_tbl     ⇒ わくわくブログ「丸型テーブル」の管理人について  

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文