丸型テーブルです。

 

政治とか社会的な動き、人ごとになってません?

社会単位での動きは、政府と市民との関係というような考えがあるかと思います。

これは、政府が市民の代表であり、その代表が決めたルールや方針に従うという感覚が希薄になっているところもあるでしょう。

意識的に投票に参加していると、代表者と市民の関係という認識を持ちますが、そういう感覚が希薄な方がいることも事実です。

積極的に政治に参加しようとしという記事ではありません。

ベーシックインカムのような施策が議論されるのは、人工知能や自動化が進むという前提条件に成り立っているからです。

今後、資本家を目指す前に、アイデアを形にする主体として社会に貢献するという役割も重要になってくることから、AIやIoTを扱うのを早めることが先行者利益を得られる構造になることは想像に難くありません。

自動化技術のことであるRPAも普及しつつあり、取り扱う技術者がいることは大きな勝ちになっています。課題としては、簡単な技術ではないため、習得に時間がかかるということです。こうした複雑な技術は人気であり、安価で簡単に学ぶことは難しいのが実情です。

他方で、時代の要請もあり、少数精鋭の部隊であればあるほど、技術的な能力向上を目的とした投資が求められています。

 

先行投資で、未来を創る技術、学びませんか?

先行投資として、AI、IoT、ブロックチェーンを学ぶことができるスクールを紹介します。

先日、無料相談会に参加してきました。

個々人に合わせてカリキュラムをカスタマイズすることができ、まずはコンテンツとして知識習得を行います。

その後、メンターが付き、ディベロップメントとして実践課題を行い、即戦力能力を身に付けることができます。

小規模で高収益体制を目指しているチームや会社様にご紹介します。

今ならまだ無料相談会は受け付けているそうです。

 

AI、IoT、ブロックチェーンを学ぼう

 

3ヶ月間のプログラミングスクール【Tech Boost】