◾️まずは日記

新しく参入したチームでの作業進捗を上げられてないです。

時間をかけてしまうし、仕様も分かってないし、指摘をカバーしきれなかったりします。

即戦力でないとチームは困る。

初めての作業だから、そんなこと言われても困る。

そんな立場に立っています。



◾️思想と技術はどちらが優先か

答えは思想から優先です。

どんな生産性のための技術も、ある思想や、軸となる考えに基づいています。

思想やビジョンなくして、技術はありません。

まずは、なにを解決するために自分のチャンネルを課題に向けて合わせたいのかという点を明確にしなくてはなりません。

タスク管理そのものなのか、時間管理なのか、タスク処理なのか。

目標は制度設計した技術である仕組みを、気持ちの部分である思想と合わせてチームに引き渡し、自分は運用者から離れなければなりません。

解決したい問題を明確にするための思想、解決するための思想、解決策を問題に合わせて改変できるような制度設計をする思想、

これらを持った上で、状況に合わせてチャンネルを合わせて、対応することが大事です。

まずは、チャンネルを多く持ちましょう。

本を多く読み、多くの事柄に向き合いましょう。

自分の目の前に現れることはいつも多くのことを教えてくれます。