試験翌日にIPAに解答が掲載されます。

http://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/mondai_kaitou_2015h27.html#27aki

直前だと、午前の対策に追われて無理。

配点を良く知って、対策の優先順位を知ること。

問1. 解答必須 12点

問2.~問7. 4問解答 12点

問8. 解答必須 20点

問9~13. 1問選択 20点

配点が見えにくいですけど、

5問 + 2問の 7問答えます。

最後の2問をすべて落とすと、もう合格できません。

なので、最後の2問から勉強することになります。

対策方法

対策方法が最初の6問と最後の1問で変わってきます。

最初の6門は、いわゆる基本情報処理技術者試験の午後問題集で対応できます。

しかし、最後の1問は、専門的に勉強する必要があります。

大事な対策のまとめ

問1.~問8. 午後問題集で対策

問9.~問13. の1問は、テーマを絞っても、広範的でも、別途対策

過去問を実施して、見たことのある問題を増やしておくこと。

いいわけ

午前は、55問取れていて、68点くらい。

60点合格で、48問取れていればいいので、ギリギリですが、平気でした。

午後が、20点くらい足りないので、論外でした。

対策して、受かりたいと思います。

電子書籍を使いました

全体的に、試験運用で、紀伊國屋書店のKinoppyを使ってみました。

ビューワとしては、フィックス型eBookを閲覧するには動作不備がありました。

拡大したままスクロールし続けると、最初の画面に戻るなどということはもちろん、アプリを閉じて、再度閲覧したときの画面と異なることが多々ありました。

しおりの仕様は必須ですが、しおりに名前がつけられないので、どのしおりがどういった意図を持っているかも不明でした。

次回はKindleか気が向いたアプリを使ってみようかと思います。

今から一通りの試験範囲を勉強して、過去問で午前午後とも80点を取れるようにします。

午後については、60点を目安に終わりにします

勉強計画に基いて、午後はJavaに絞り、知識の利用価値が高そうなJavaに特化して勉強します。

#SNPJ 11th