言葉が変われば、世界が変わる。

言葉の力

言葉には力があります。

コピーライトや文章の力には心を動かされます。

特に、ストーリーの終わりに引用された格言や名言には、文字が止まっているのにもかかわらず、余韻すら感じます。

言葉を変えれば、世界が変わる。

動画のエピソード

盲目の男性が物乞いをしながら座っています。

そこに、一人の女性が現れ、看板を書き換えます。

すると、小銭が急激に集まり始めます。

その内、女性が戻ってきます。

男性は聞きます。

男性「私の看板になにをしたんだい?

女性「同じ意味よ。ただ、言葉を変えただけ。

こう答えます。

言葉は選んで使う

言葉を丁寧に用いましょう。

持っている力を分散させて垂れ流している状態です。

言葉を選べるように3つ以上の言いかえの選択肢を持ち、選んで発言をすることで、力を制御して、もっともよいものを選択肢から選べるのです。

言葉選びの習慣は、態度や振舞いを選択する習慣付けを身に付けさせ、長い目でみることで、人生が変わります。

言葉の力が変わります。

説得したいときに、自分の言いたいことに集中するのではなく、相手の立場に立って言葉を選べるようになります。

身に付けた感覚を言葉に表すことができるようになると考えています。

まずは、意識から始めるべきかもしれません。

photo credit: .mw via photopin cc

今日から勉強する