コカ・コーラの3種類のラインナップをご紹介します!!

 

皆さんとっくに知ってるだけあって、全然興味ないでしょ!?

 

コカ・コーラとは

 

コカ・コーラくらい知ってるよね コカ・コーラは、黒々とした液体に強炭酸を入れた炭酸清涼飲料です。

 

1886年、薬剤師のジョン・S・ペンバートン博士により、米国ジョージア州アトランタで誕生しました。

 

2015年の現在でも、国境や文化を越えて世界中の人々に愛されており、その規模は200以上の国や地域に及びます。

 

「コカ・コーラ」という名前は、発売当時経理を担当していたロビンソン氏が、リズミカルで覚えやすい名前がいいと考えてつけたものです。 参照:日本コカ・コーラ 公式サイト

http://www.cocacola.co.jp/brands/coca-cola/cocacola#TCCC

 

アメリカ合衆国による世界征服の手先にされている(とされる)企業、およびその企業が販売する麻薬入りが疑われるコーラ飲料のこととも紹介されています。

参照:エンサイクロペディア

http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%82%B3%E3%82%AB%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%A9

 

赤コカ・コーラ

 

原材料名 : 糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、カラメル色素、酸味料、香料、カフェイン

 

種類 : 炭酸飲料

発売年月 : 1957.3

エネルギー : 45kcal/100ml

 

製品名 コカ・コーラ

アレルギー特定原材料 なし

 

栄養成分表示

  • 100ml当り エネルギー 45kcal
  • タンパク質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 11.3g
  • ナトリウム 0mg

コカ・コーラ・ゼロという衝撃

 

コカ・コーラ ゼロは、コカ・コーラならではの特別なおいしさを、 糖分ゼロで味わえる製品として、2005年に米国で発売されたのを皮切りに、 現在では世界130以上の国々で販売されています。

日本では、2007年6月に発売されて以来継続した成長を続けており、2010年は、 MORE ZERO(もっとゼロに)MORE BLACK(もっとワイルドに)進化を遂げて、その 独特な味わいや炭酸の刺激を、糖分ゼロ、保存料ゼロで、更には合成香料ゼロで提供されています。

 

黒コカ・コーラ

 

原材料名 : カラメル色素、酸味料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、香料、カフェイン

種類 : 炭酸飲料

発売年月 : 2015.6

エネルギー : 0kcal/100ml

製品名 コカ・コーラ ゼロ

アレルギー特定原材料 なし

 

栄養成分表示

100ml当り エネルギー 0kcal

タンパク質 0g

脂質 0g

炭水化物 0g

ナトリウム 5mg

糖類 0g

 

緑コカ・コーラ

 

有糖と無糖の中間、ライフという選択肢 「コカ・コーラ ライフ」は、砂糖とステビアの葉から抽出された植物由来の甘味料を用いて「コカ・コーラ」ならではのおいしさをカロリーオフで実現しました。

 

生活の中に自然を取り入れながら健康的な人生を楽しみたいと感じている人たちに向けて、「人生(ライフ)をもっと味わおう」というメッセージのもと、提供されています。

 

原材料名 : 砂糖、カラメル色素、酸味料、香料、甘味料(ステビア)、カフェイン

種類 : 炭酸飲料

発売年月 : 2015.3 エネルギー : 19kcal/100ml

製品名 コカ・コーラ ライフ

アレルギー特定原材料 なし

 

栄養成分表示

100ml当り エネルギー 19kcal

タンパク質 0g

脂質 0g

炭水化物 4.8g

ナトリウム 0mg

あれ。コカ・コーラ・レモンって何なんだろう。 黄コカ・コーラ 原材料名 : 果糖ぶどう糖液糖、カラメル色素、酸味料、香料、カフェイン、酸化防止剤(ビタミンC)

 

種類 : 炭酸飲料

発売年月 : 不明

エネルギー : 46kcal/100ml

製品名 なぞ

アレルギー特定原材料 不明

 

栄養成分表示

100ml当り エネルギー 19kcal

タンパク質 0g

脂質 0g

炭水化物 11.5g

ナトリウム 0~12mg

 

おまえは誰だ?!

セブンイレブンにしか置いてないしさ!!

夏は冷えたルービーか、ラーコーで決まり!! 丸型テーブルでは、コーラ友達募集中!! コカ・コーラオフ会とかやりたい人も是非コンタクトくださいね☆

 

 

P.S.大事な仲間忘れてた

よいコーラライフを!!